Phantom Reality

たとえ全てが嘘だとしても―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
DOOR
月夜にそっと咲いた 花びらが舞う
綺麗な過去のように 散ってゆく

もう戻れないねあの日に でもだから綺麗なんだ
後悔に震える夜は 今だけで・・・

冷たい風に吹かれ 抱きしめあったね
忘れようとした傷が 開いてた

もう流せないね涙は 歩かなきゃいけないんだ
凍えながらもここから 離れなきゃいけない・・・

夜が明けるよ 朝は嫌いなのに
この手にはまだ 出来る事があるのかな?
夜が明けるよ 窓が明るすぎる
DOORを開けよう 帰る場所なんていらない・・・


もう流せないね涙は 止まってちゃいけないんだ
怯えながらもここから 離れなきゃいけない・・・

夜が明けるよ 朝は嫌いなのに
この手にはまだ 何かを変えられるのかな?
夜が明けるよ 窓が明るすぎる
DOORを開けよう 帰る場所なんて要らない・・・


月夜にそっと咲いた 花びらが舞う
綺麗な過去のように 散ってゆく

月夜にそっと咲いた 花びらが舞う
離れた未来へと 消えてゆく・・・



キリト/DOOR


特に意味はナイデス。最近凄くハマッってる曲です。
曲的には、ちょっと重い感じのバラード(?)だと思います。

これ聴いて思いました。キリトはバラード歌ってるほうが良いのではないかと。
確かに、バラード以外でも良い曲沢山ありますが、ここまで感傷に浸れるのはやっぱバラードですね。流石キリトΣd(’’

私はこういうの大好きですよ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
現在進行形で聴いてますb

確かにこの曲良いよねノ∀`)

ローテンポの曲にもかなり惹かれる傾向があることが判明・・・。
2005/07/11(月) 18:47:21 | URL | 悠 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/07/12(火) 17:58:45 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。