Phantom Reality

たとえ全てが嘘だとしても―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
とりあえず
無事に履歴書も書き終わり、後は本番だけとなりました。
と、言ってみるものの今は開放感溢れてるんですがね(駄目
まぁ残り少ない夏休みを堪能してやるっ(勉強しろって

ところで昨日、友達にV系アーティストのコメントDVDなるものを見せてもらったところ、シドのコメントに大爆笑しました(爆
とりあえず凄かったです。めちゃくちゃ面白かった。腹筋攣りそうでした(馬鹿

あの出だしは反則だよ・・・それであの・・・アイツとか・・・駄目だ思い出したら死ぬwwww
とりあえず、シド大好きになりそうです(ぉ


話題は変わりますが、昨日の夜、蝙蝠と激闘を繰り広げました(何
私の理解の範囲超えててかなりビビリました。蝙蝠が家の中飛び回ってました(爆
弟は私より先に気づいてたっぽいんですが、自分の部屋だけ締め切って軽く無関係なフリしてました。殺してやろうと思った瞬間でした(ぁ

とりあえず「気づいてんなら誰かに伝えろやボケがぁ!」と怒りぶつけて、どうやって追い出すか考えてました。流石にね・・・虫じゃないし殺せないよ。
仕方ないので親どもに相談。親父が、キンチョール撒いときゃとりあえず出てくるだろとか言って、いや、虫じゃないよ蝙蝠だよという突っ込みはせずにキンチョール撒きました(ぁ

そしたらホントに出てきたってか、見つかった(’’;;;(爆
私のPC部屋にいたらしく、なんか弱ってました。キンチョールの所為か!?(違う

わかってましたけど、損な役回りが回ってくるのはいつも私なわけで。
PC部屋in蝙蝠VS私スタート。
武器ハエ叩き2本。いや、叩き落すためじゃなくて追い出すための武器だよ!?(わかってるよ
結構すぐに決着つきました。窓開けてハエ叩きで突っついてたら外に飛んでいってくれました。よかったよかった。

とりあえず、もぅ二度と家の中に進入しないでほしいよ(ぁ
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
蝙蝠ヽ(゚∀゚)ノ蝙蝠
僕にもそれぐらい笑えるネタをくだs(ry
2005/08/26(金) 16:17:03 | URL | じぶりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。