Phantom Reality

たとえ全てが嘘だとしても―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Plastic
傷ついて
そして躓いて
涙流して
人は大人になれる

悲しみも
そして喜びも
この丘を越え
少し強くなれるから
ここから歩き出そう


この時期にこの歌は凄く良いと思った。
それだけです。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
やっぱり感性(ry

この時期はガゼの幸せな日々…の歌詞もいいと思う。
素直になれぬまま~って所が
もう冬ですが。

もう少ししたらJanneの桜だねぇw

>>昨日のコメントの続き

時間的問題はまだしも…。
俺移動手段ないんだよねぇ;

今週の半ば位まで
仕事以外で車乗らないようにしてるからさ。
2005/12/11(日) 01:17:15 | URL | 悠 #-[ 編集]
確かに幸せな日々も(*・ω・)ィイネ!
Janneの桜は時季に聴くと物凄い良いよねw

>>昨日のコメントの返答

うはぁ;そうだったんですか><;
それだと・・・ウーン(´、`;
中々都合があいませぬね(n'ω'`)
2005/12/11(日) 09:57:33 | URL | ろき #Pi2lIpCI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。